どうしてもお金が必要なので、風俗店で働こうと覚悟を決めたとします。
風俗店で働く場合、まず風俗店の種類と地域を決める必要があります。
なぜかというと、風俗店の種類によって地域が限定されていたり、専門化している地域が存在するためです。
ではあなたが、ファッションヘルスやピンサロで働きたいと思っている場合にオススメの地域を紹介します。

ファッションヘルスとピンサロの仕事内容

女性は風俗店の種類の違いが分からない人も少なくないでしょう。
ファッションヘルスとは、店舗の中に受付、シャワールーム、個室のプレイルームの設備が全て揃った店舗です。
ただし、個室は狭く、また各部屋にシャワーが用意されておらず、シャワーは共同になっている店舗も少なくありません。
サービス内容としては、一緒にシャワーを浴びて、ヘルスサービスを行います。
シャワーを浴びる
ヘルスサービスの基本プレイは、キス、全身リップ、フェラ、手コキ、素股が一般的ですが、風俗嬢によってNG設定が存在しています。
ヘルスサービスが終わったら、再びシャワーを浴びて身体を綺麗にして、終了です。

では次はピンサロについて紹介します。
ピンサロとファッションヘルスの大きな違いは、店舗の構造にあります。
ピンサロの場合は、シャワーと個室が存在しません。
照明の落ちた店内で、パーカッションなどの区切られたスペースで、性的なサービスが行われます。
ピンサロの方が短時間の接客となりますが、その分料金設定が安く、稼ぐ事は難しいと言えるでしょう。

風俗店の求人は名駅がオススメの理由

風俗店の求人を選ぶ時に、名駅は穴場の風俗スポットと言えます。
札幌のすすきのや東京の吉原などに比べると、知名度では圧倒的に劣ります。
しかし、東海地方では最も大きい風俗スポットですし、何よりもアクセスの良さと集客力が魅力です。

特にファッションヘルスとピンサロのサービスには定評があるため、多くの固定客が訪れます。
そのため地方の中では稼ぎやすい風俗スポットと言えるでしょう。

では名駅の風俗店の中で、どのように優良店を選べばいいのでしょうか?

風俗の優良店の選び方のポイント

風俗嬢

まずその風俗店がどういう風俗店なのか知りたい場合は、お客さん向けのサイトを見るのが1番です。
サイトの作りがしっかりしていて、更新頻度が高く、風俗嬢のブログなどコンテンツが充実しているサイトは、しっかり宣伝が行えている証拠ですから、集客力が高く人気店だと言えます。

またサイトを見る事で、そのお店のコンセプトやサービスのウリも分かります。
サービスのウリがNG行為だったり、そのコンセプトに全く該当しない場合は、どれだけ優良店でも自分向きのお店とは言えないので、オススメ出来ません。

そしてサイトのチェックが終われば、次は面接に行く前に疑問点をメールや電話で問い合わせてみましょう。
この問い合わせ時のスタッフの対応で、優良店かどうか判断する事が出来ます。
問い合わせで問題がなければ、いよいよ面接となります。

面接は複数受ける事で、比較対象が出来るので、どの風俗店が働きやすい環境なのか、いろいろ話を聞いてみて下さい。お店によっては体験入店も可能なので、初めて風俗店で働く人は、適性をみるために1日働いてみるといいでしょう。
そうすればお店の雰囲気や利用客のタイプも分かります。

面接時に待遇についても確認しておく事が重要です。
求人情報では好待遇に見えても、実際には厳しい条件をクリアしなければ好待遇にならないケースも少なくありません。

風俗求人名駅
■https://www.kosyunyu.com/tokai/meieki_nayabashi/
■名駅/納屋橋の稼げる風俗求人・バイト情報|高収入ドットコム