優良な風俗店とは、利用客が満足するサービスを提供出来るお店の事です。
そしてサービスの満足度は在籍する風俗嬢にかかっています。
風俗嬢がすぐに辞めてしまうような風俗店では、なかなか風俗嬢が育たずにテクニックが上達しません。
そのため風俗嬢に好待遇なお店ほど、優良な風俗店の可能性が高いと言えるでしょう。

お金の面での好待遇

風俗店で働きたいという人の多くは、多額のお金を稼ぐ事を求めています。
そのため好待遇もお金に関する項目が多いのが特徴です。
では風俗店ではお金に関するどのような好待遇があるのか、いくつか紹介していきます。

日払いOK、罰金やノルマがない、雑費が発生しない、交通費の支給、保証制度、ボーナス、高額バックあり、バンス制度あり、入店祝い金ありなどが一般的です。

バンス制度って何?と思う人もいるかもしれません。
バンス制度とは前借の事です。金銭的に困窮して風俗で働くという女性も少なくないので、借金の利子が増える前に、前借をしたり、日払いがあるのは嬉しい待遇だと思う人も多いでしょう。

ただしバンス制度や保証制度は、厳しい条件がついている場合もあるので、事前に確認しておくようにして下さい。

働く環境面での好待遇

では次にお金以外の好待遇について紹介します。
お金以外の好待遇で気になるのは、シフトではないでしょうか?
生理休暇があったり、自由出勤が認められていたり、短期OKなところだと働きやすいと言えます。
またアリバイ対策をしてくれたり、定期性病検査、衛生対策がしっかりしているところは、信用出来て安心して働く事が可能な風俗店だと言えます。

他にもシングルマザーの場合は、託児所があったり、自宅待機が可能だと働きやすいと言えるでしょう。

関連する記事